2016年08月28日

100円ショップで買った耳栓が


よくできていて、もうひとつ買おうと思いつつもすぐには行かず、
しばらくしてから同じ店に出向くと目当てのものはすべて売り切れていました。

「(ほしいと思ったらすぐに買わないと後悔する事になるな・・・)」

帰り道にそんなことを思いながらも、筆者である@UMA(以下@UMA)はネットで耳栓について調べることを決意していました。

ネットで検索してみると、遮音性能をまとめたサイトがありました。

耳栓の遮音性能比較
http://homepage3.nifty.com/earplugs/2mimisenhikaku/

周波数帯を考慮してカタログスペックのよさそうな「Moldex Softies」を購入して使ってみると、
100均の耳栓よりサイズが(見てわかるレベルで)大きいと感じましたが、
遮音性に大きな問題を感じることもなく値段も安かったため、しばらくそれを使う日々が続きました。

Softiesを使い続けていたある日、100均の耳栓がネットで購入できないか探してみると、
似たような形のものを見かけました。
Softiesの性能に不満はなかったのですが、サイズを調整するためハサミで手を加えるのがわずらわしく感じるようになっていたため、
物は試しと購入すると、見事に以前100均で買ったものと同じ耳栓でした。

Bilsom303S_Softies.jpg

そんなこんなで、今は「HOWARD LEIGHT Bilsom 303S 小さめ」を使っています。




ちなみに、Bilsom 303Sは昔のサイレンシアSと同等らしいです。






posted by @UMA at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。