2012年11月04日

日焼け止めの ニベアサン プロテクトウォータージェル

花王株式会社から販売されている「ニベアサン」シリーズの日焼け止めを使っているのですが、気づかない間にいろいろ進化していました。



IMG_0553.jpg



左のものが何年か前に購入したもので、ふたが丸くなっていて相当古いものです。
昔の奴なのでSPF25と少し弱めです。

真ん中のものは(2012年11月)現在でも市販されているタイプで、ふたが少しオシャレ風になってます。
左より少しSPFが高くなって使い勝手が向上したように思います。

右のものが最近気が付いて購入したものです。
SPF30と真ん中と変わりませんが量が増えてポンプ式になり詰め替え用のものが市販されているので経済的です。



これらの日焼け止めついて少し書いてみたくなったので取り上げてみます。



比較的最近まで使い捨てタイプ(ポンプ式じゃない方)を使い続けていたのですが、いつからかふたの形状が丸いものから波を打つようなものに変わってしまいました。

デザインが変わるくらいたいしたことない、という人がほとんどかと思います。
ですがふたが変わったことで、中身を最後まで使い切ることができないという弊害が出てしまったのです。

普通は上にある画像のように立てて置いておくと思いますが、そのままだと重力でジェルが底にたまってしまいボトル内部に少量残ってしまうのです。
それを防ぐためにボトルをさかさまにして置くことで最後まで綺麗に使い切れていました。


こんな感じで置くとジェルがふた近くにたまるので丸いほうが便利。
IMG_0554.jpg

新しいふたはさかさまにすると倒れてしまうので、最後まで使い切るには手間がかかります。


そこで丸いふたと新しいふたを入れ替えてさかさまにすると最後まで使い切ることができます。

そういうわけで古いタイプのボトルを残してあったりします。



今となってはポンプ式になったのであまり関係ありませんが、3種類集まったところを無駄に記録しておきたくなったのでこんなことを書きました。



IMG_0555.jpg

このポンプ式も最後まで使い切るには手間がかかりそうだなあ・・・
 


posted by @UMA at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | どうでも良いこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブレス 通販
Posted by クロックス 販売 at 2013年08月11日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。